テーマ:民間参入

不振公共施設、民の力で再生

大阪市の施設を民間企業が指定管理者になり活性化を図ると朝日新聞が報じている。 (朝日新聞:関西2006年2月27日) ゆとり健康創造館(ラスパOSAKA)を運営するニュージャパン観光の森田勝利専務は、「施設の潜在能力は高い。集客目標は今の9倍の35万人」 、「不振の原因は明らか。フィットネス施設は立派なのに、温泉は小さくて水着着…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more